悪臭の消臭や殺菌効果に優れたオゾン発生器のすすめ

オゾン発生器は殺菌・消臭・漂白の効果が優れていること、オゾン発生器の性能・評判などをいろんな角度から検証しているサイトです。

除菌・殺菌・滅菌・抗菌・消毒それぞれの違いとオゾンはどれに該当?

time 2019/02/08

除菌・殺菌・滅菌・抗菌・消毒それぞれの違いとオゾンはどれに該当?

オゾンの効果について当サイトでも殺菌・除菌・消毒という言葉を使っています。また、当サイトでは使ってませんが、抗菌・滅菌という言葉もあります。実はそれぞれ違いがありました。今回は除菌・殺菌・滅菌・抗菌・消毒の違いと、オゾンは除菌・殺菌・滅菌・抗菌・消毒のどれにあてはまるのか検証しました。

sponsored link

具体量が定義されているのは「滅菌」のみ

除菌・殺菌・滅菌・抗菌・消毒のなかで死滅させる菌の量を具体的に定義されているのは「滅菌」だけでした。

滅菌以外はどれだけまで菌を減らせるかという具体的な数値がありませんので効果の程度は非常にあいまいなので、効果を保証できるものではありません。

ウィキペディアによると

滅菌

対象物に存在しているすべての微生物およびウイルスを死滅させるか除去すること
(滅菌操作後、被滅菌物に微生物の生存する確率が100万分の1以下であること)

このように具体的な数値が国際的に採用されています。
滅菌以外は数値的な表記はありません。

殺菌

細菌をを死滅させる操作

少しでも菌を死滅できれば殺菌といえることになります。

除菌

細菌を除いて減らすこと

殺菌して減らす、洗い流して減らすなどして菌を減らすことです。

消毒

細菌を害のない程度まで減らすこと

殺菌しなくても、病原性を消失させれば消毒といえます。

抗菌

細菌の増殖を阻止すること

繁殖できなくするので、菌を死滅することではありません。

 

今まで知らずに使ってきましたが、意味合いがそれぞれ違うことが初めて分かりました。

ではオゾンの場合はどれに該当するのかというと、菌をかなり死滅させることは間違いありませんが、数値的なことはわかりませんから殺菌、除菌が該当するのではないかと思います。

殺菌の種類

殺菌には次のような方法があります。

・薬剤・高温処理・電磁波・紫外線・放射線・電子線・パルス光・高圧・真空・光触媒・超音波・オゾン

上記の殺菌方法のなかには耐性をもつ菌があります。例えば熱に強い菌とか薬剤に耐性を持つ菌が存在します。

ほぼすべてに殺菌の効果があるのは紫外線とオゾンおよび120℃以上の高温で、これらは菌に耐性が生まれません。

放射線・電子線・パルス光・真空・光触媒・超音波などは詳細はよくわかりませんのでコメントは差し控えます。

耐性菌とは

細菌を殺すために抗生物質を使っていると、細菌に薬に対する抵抗力が付いてきます。この抵抗力を持つ細菌が繁殖すると耐性のない細菌にまで伝達され、次々に耐性菌が連鎖されていきます。

耐性ができるのは細菌だけでなくウィルスも同様です。今までのワクチンの効かないインフルエンザウィルスとは、ワクチンに耐性の付いた新型インフルエンザウィルスということになります。

薬は細菌の核に働いて核を殺そうとする為、薬に対する抗体をもつDNAが核に作られそれが連鎖して繁殖します

紫外線が耐性菌を作らないのは、遺伝子情報をつかさどるDNAを紫外線が破壊し死滅させてしまうからです。
また、オゾン細胞膜を破壊することで核が溶け出してしまいますので耐性菌が生まれません。

まとめ

いかがでしたか?当サイトで出した結論ではオゾンは殺菌、除菌に該当するでした。除菌・殺菌・滅菌・抗菌・消毒これらは同じような意味合いで使っていましたが、それぞれの違いを勉強できましね。この話、会話の間に使えばちょっとした物知り博士になると思いますが、本当に話をしてうざい奴と思われても当サイトは責任負えませんので悪しからず。

sponsored link

down

コメントする




最近のコメント

    当サイトお薦め!返金保証付の万能タイプ

    経済産業省認定!マイナスイオン+オゾン

    マイナスイオンとオゾンで部屋リフレッシュ!

    有人環境でも使用可能!介護にお薦め!

    オゾン水生成器 オゾンバスター

    オゾン大容量生成 業務用

    Count per Day

    • 11現在の記事:
    • 375総訪問者数:
    • 0今日の訪問者数:
    • 6昨日の訪問者数: